フィリピン考察記

ほぼ文章だけのブログ

新型コロナウイルス関係の過去発言をふりかえる。

【入国拒否について】▼ 1/28:フィリピンが武漢市の入国を拒否。前日に日本で初感染者がでたことで、日本が入国拒否される可能性に言及。▼ 2/27:フィリピンが韓国の南部からの入国拒否。その数値から僕の一時帰国3/1-11はまだ大丈夫だと予想。 一時帰国から…

フィリピンでどの程度 感染が広がるか?

フィリピンの感染者が増え始めている。当初3人くらいだったのが10人、30人。そして今現在68人となっている。→ 最新データはこちらで。https://ncovtracker.doh.gov.ph/マニラ在住の僕としてはフィリピンでの感染拡大は懸念材料な訳で、現在のところの見解を…

特異度90%の妥当性

僕は連日、新型コロナウイルスに注目しています。怖いとかそういう感じではなく『好奇心』です。人がどういう反応をするのか、政治家や専門家の反応や誰の予想が正しいのかなど、心理学的にも投資家としても非常に興味深い。"にわか" の知識でワクワクしてい…

韓国の医療崩壊

(3/1 追記:この仮説の前提になる特異度90% が疑義が出たので撤回します。また岩田医師も偽陽性の問題は今のところないと言っているので信じます) ただし関連した部分に関して。前回の記事で 『検査しすぎることで大量の偽陽性が生まれる』という仮説を書い…

新型コロナウイルスの検査をしすぎてはいけないのでは??

(3/1 追記:この仮説の前提になる特異度90% が疑義が出たので撤回します。また岩田医師も偽陽性の問題は今のところないと言っているので信じます。)(世の中は分からないことばかり、それがオモシロイ今日このごろ)前回は韓国の感染者数の激増の背景に検査の…

韓国の感染者数激増は幻影??

(3/1 追記:この仮説の前提になる特異度90% が疑義が出たので撤回します。また岩田医師も偽陽性の問題は今のところないと言っているので信じます。)今回はフィリピンとは何の関係もない。ウイルスの割に恐ろしい話をしたい。割に突拍子もないことを言うので…

一時帰国からフィリピンに戻って来られるか?

3月1日~11日でマニラから三重県に帰省する予定です。フィリピンに無事に戻ってこられるだろうか?(フィリピン政府が入国禁止にしないだろうか)っていうのが気がかりで、前回は『日本より感染者が増えた韓国が参考になりそう』という記事を書いた。今回はそ…

日本の未来は韓国にある。

連日のCOVID-19 ネタです。◆北京と上海は参考にならなかった。僕は都市部での感染の広がりを見る上で中国の北京市と上海市に注目していた。そこでの感染が300件を越えるか越えないかのあたりを見て『どの程度の増加傾向を示すのか?』は2週間とか先の東京都…

中国全土から入国禁止にすべきだったのか。

新型コロナウイルス(COVID-19) について2月22日現在。日本では約119名の感染が確認されている。そして日本は中国武漢市のある湖北省および浙江省からの入国を禁止している (これは韓国とほぼ同じ) それに対して『中国全土からの入国を禁止にすべきだ』という…

仮設診療所を作ってはどうか?新型コロナウイルス

新型コロナウイルスの市内感染が始まっている。Twitterなどを見ていると『A:保健センターに感染が疑われる人が押しかけたり』あるいは『B:個人病院で患者の中に新型コロナウイルスの人がいたとして休診した』といった話が流れてきている。今回は『仮設診療…

備えるが少し楽観視してる(新型コロナウイルス)

つい昨日。新型コロナウイルスについて僕がどう備えているかを書いた(記事) 今日はツナ缶を1ケース買ってきた。もちろん備蓄用。フィリピンでアウトブレイクすることについて備えている。ただ『危機に備えること』と『危機を予測すること』は必ずしも同じで…

マニラで感染拡大に(一応)備える

ついさっき新型コロナウイルスに関して『日本に帰国した後にマニラ戻って来られるか心配(入国禁止の可能性)』および『フィリピンで蔓延したら日本より大変だろう』という記事を書いた。 マニラ在住・COVID19の懸念 - フィリピン考察記 とはいえ僕はマニラに…

マニラ在住・COVID19の懸念

コタキナバルからマニラに戻ってきた。 僕は新型コロナウイルス(正式名称COVID-19) について割に初期の頃からウォッチしている。僕のような分析好きには興味深いケースだから。Twitterでもたびたびつぶやいてきたが、マニアックなものがあったり連続ツイート…

フィリピンでDIY

DIY

僕はフィリピンで週1くらいのペースでDIY(主に木工)をしているのですが、ここでは木材は少し高いです。日本ならホームセンターで2×4材や1×4材が安く売っていますが、こっちは流通の問題か少し高い・・。ただセメントとかペンキは安く。一番のメリットは…

DIYの電動工具

DIY

僕はマニラに住み、週1回くらいのペースで家具などを作っている。昔風にいえば日曜大工。いま風にいえばDIYですね。日本に住んでいた10年以上前から棚を作ったりはしていました。電動工具など大半は日本で使っていたものをマニラに持ってきて変圧器をかませ…

新型コロナウイルスの考察

新型コロナウイルスについてウォッチしている。感染症の専門家や政府の対応など様々なデータを見比べている。おそらく考察するにあたり注意しておくべき点があるだろうと思う。1:発表データの信憑性(特に中国)中国政府の発表するデータは信用度が低い。で…

果物屋をするなら

僕の平日は引きこもりみたいな生活で、夜はパソコンとかDIYとかして午前中は寝て、夕方に散歩・・・みたいな感じ。フリーランスのプログラマーであったり僕のように個人投資家って業務として外出する必要がないのでどうしても人との接点が少なくなる。そんな…

今後のDIY

マニラに住んで約8年。この借家は大家さんが「好きにいじっていいよ」って言ってくれているし、大家さんとの信頼関係もそれなりにシッカリしているので、今後も長く住むつもりでコツコツとリノベーションをしています。 追い出されることはないと思うが、僕…

フィリピン生活8年で何が変わったか。

僕がフィリピンに最初に来たのは2011年。英語留学がキッカケでした。それから準備して移住して約8年。少しずつ変化しています。何が変わったのか? たまにはそういうことも考察してみたいと思う。【変わったこと】 ▶︎1:渋滞 悪化しています。以前は週末な…

ほどほどのECOを

僕はECOな人間ではないけど、快適でほどほどのECOになるようには考えている。■・■・■・■・■・■・■ おそらくECOではないこと ■・■・■・■・■・■・■ 1:飛行機によく乗る ・・・年間10回くらいフィリピンを出国してる。スッゲー石油使ってんだろうなぁーとは思…

メイドを頼む時にしてること。

フィリピンで住んでいる1つのメリットがメイドさんを雇えること。在住の日本人でも雇っていない人もいると思いますが、僕は月に2〜4回、1回4時間で来てもらっています。いちおうどういう人がいて何を気をつけているのかとかの情報をシェアしておきたい…

男性型更年期障害を疑ってみる

ここ数年・・・体調を崩すことが多い。血液検査の結果から腎臓病を疑ったりした時期もあった。症状から糖尿病を疑ったりした時期もあった。食生活を見直し、糖質を半分に(ゼロは極端だと思ったのでしていない)したり野菜を多く取るようにした。おかげさまで…

独身中年のコミュニティー論

さいきん漠然とYOUTUBERになることを想像する。有名になりたい訳でもないし、そこでお金を稼ぎたい訳でもない。ただ僕の人生のテーマの1つ「コミュニティを作る」という意味で少し情報発信をした方がいいのかな・・・って思って。僕はマニラ在住の独身中年…

セカイイチオイシイ水の感想

マニラで日本映画祭がやっていたのでフィリピン人の友達と見てきました。セカイイチオイシイ水 〜マロンパティの涙〜(あとで調べたら日本での公開は9月21日らしい)内容としては日本のNGOみたいなのがフィリピンで安全な水の入手が困難なエリアに水道を引くと…

マニラブ公式発表をみて

実のところマニラブからの公式発表を待っていました。思ったより日数がかかったというのが正直な気持ち。おそらくこれを読んでいる人の多くも「もう発表はなくてなし崩しになるのでは??」って思ったのではないでしょうか。ただこういうのは相手のあること…

僕の住んでいるところ。

たまにフィリピン在住の日本人の暮らしぶりがブログやツイッターで紹介されているので、僕も少し個人情報を晒してみようと思う。僕が住んでいる家はパラニャーケ市の東側、FTIと言われるエリアの近くにあるビレッジ内にある。サブディビジョンとして24時間警…

コンポストを検討

DIY

2時間くらい前にあるツイートが目に入った。『フィリピンではゴミは分別せずに捨てるが、後で手作業で分別してたりするので瓶や缶は軽く洗ってから分別してから捨てるようにしてる』・・・たしかそんな内容のツイートだった。確かに僕もテレビやらで子供と…

モバレジェの虚空略奪攻略

以前モバレジェのサバイバル攻略について考えをまとめた。今回は新モードの「虚空略奪」について記しておこうと思う。まずこのモードはタンク・ファイター・アサシン・メイジ・ハンターの各1体を選択し、それぞれのチームが5職業どおしでボイドストーン(以…

マニラブ説明会(後編)

(前編のつづき) そして後編のもくじ 7□マニラブメンバーの考察。 8□デザイナーさんの考察。 9□どうやってズレが生まれたのか。 10□批判者や支援者の考察。 11□その他の考察、まとめ。 後半は前半よりデリケートな内容になる。デザイナーさん側、マニラブ側、…

マニラブ説明会(前編)

マニラブの説明会に参加してきた。 報告の前に自分の立場を表明しておく、マニラブのタクセキ君とナガレ君には2,3度あったことがある。僕がしている交流会の取材が最初だったと思う。その後、マニラブのクラウドファンディングにお金を出している。そうい…