フィリピン考察記

ほぼ文章だけのブログ

今こそ孫正義さんに謝ろう。

今回は『PCR検査を大量にするべきだったのか?』についての考察です。


結論から言うと『出来るならすべきだったが、出来ない事情があった』が『孫正義さんの『PCR検査 100万件の無償提供』の提案』は受け入れるべきだが2つの事情で批判してしまった・・・。


です。その前に興味深い。記事を教えてもらったので下のリンクを。

www.fnn.jp


上のサイトは、韓国のPCR検査は 徴兵制で生まれた公衆保険医という医師を大量に活用し保健所と二人三脚で行い効果を出した。としています。これから書く内容は上の情報が前提となっていますので先にご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本では『検査を増やすべきか?』あるいは『検査を限定すべきか?』が議論になりました。日本の専門家チームは後者を選択した。僕はその判断は今でも正しかったと思っています。それは日本に検査を出来る体制がなかったからです。

 

ただその理由が専門家チームから十分に説明されないまま『検査=感染者が病院にいって感染する』→ 『検査は悪』という意識が日本で醸成されました。その認識を更に後押しする存在が医師らの『検査の精度問題』の懸念でした。検査の感度や特異度を推測した上で大量の偽陽性・偽陰性を出してしまうというものでした。ですがその医師らの多くは特異度を90%と推定していました。有病率が低い集団に検査すると計算上は大量の偽陽性がでます。ですがそれは間違いでした。特異度は99%と推定されています。


少し脱線しますが僕も2/27-29 あたりに特異度90%を前提として試算し3つの記事を書き、3/1にその数値に疑問を持ち、軌道修正しています。

韓国の感染者数激増は幻影?? - フィリピン考察記

新型コロナウイルスの検査をしすぎてはいけないのでは?? - フィリピン考察記

韓国の医療崩壊 - フィリピン考察記

特異度90%の妥当性 - フィリピン考察記 (← 3/1:前提を見直す) 

 

気の毒だったのが孫正義さんでした。

f:id:hase29:20200418030437p:plain



彼は『PCR検査100万人に無償提供』という提案をしてくれていたにも関わらず、僕を含め多くの人が彼の提案に反対しました。有識者と言われる人達や医師らも反対しました。『それだと大変なことになる』『偽陽性が大勢出る』あるいは『患者が病院に押し寄せて感染する』といった具合です。

 

彼は『自宅で検査する方法です』といった説明もしてくれているのですが、簡単には理解されません。
f:id:hase29:20200418030739p:plain

 f:id:hase29:20200418030656p:plain


さらに海外のメディアで韓国が持ち上げられている様子をみて、僕も含め多くが『日本の方が感染者数(死者も含め)抑えられているのになぁ』なんて考えていたと思います。

いまさらですが、僕は検査を大量に出来ない事情を知っているであろう専門家チームが『その方法ならぜひお願いします』と言ってくれなかったことが残念でなりません。おそらくその分野について詳しい専門家は高齢でネットに疎かったのかもしれませんし、あるいは専門家チーム内でキチンと情報収集する人がいなかったのかもしれません。のちのチームも情報発信するようになりましたが・・基本的にはクラスター対策チームです。

 

結果的に彼の判断は正しく、僕らは間違っていました。


4/18現在の日本の状態は『陽性になれば軽症者でも入院させる』という指定感染症の法律が今だに改正されるまま、保健所は検査をしぼり、検査数が減ることで陽性率が高くでてしまっている状態だと僕は思っています。速やかに法改正し、隔離施設の準備もしくは軽症者は自宅療養してもらうと同時に、ドライブスルー検査をする必要はありませんが、症状が一定以上の人には速やかに検査を実施できる体制を整えるべきだと考えています。

 

できれば孫社長に謝罪し、さいどお願いしたい気持ちです。

 

新型コロナウイルスへの対応は多くが不確かな情報のあふれる中で手探りでしています。それは有識者も専門家も同じ。大事なのは『分からいものは分からないと認めること』そして『理由がわからなくても起こっている事実を認めること』そして自分の考えが想定と違った場合は『間違いを認め、軌道修正すること』だと思います。

以上


(4/18 :指摘によって再考察した上での加筆)

僕は孫さんの判断が正しかったと書きましたが『概ね正しかった』に判断を修正します。なぜなら検査時の問題はクリアしていますが『陽性だった場合に入院させる』って法律やその『入院施設が整っていない』という国の問題がクリアになっていない状態だったからです。

加えて、いま院内感染が全国で散発しています。陽性だと分からないことで起こってしまっている問題です。医療従事者は新コロ陽性の人にはそれなりに対応するので感染リスクは低いですが、そうでない場合はそこまで警戒しない(防御も大変)

実はこれについてはある人と議論していて意見が分かれています。あくまで1つの考え方として参考になれば。