読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン考察記

+腎臓病の療養記 in MANILA

(第17話) フィリピンでの血液検査結果

2016年6月1日に受診した人間ドックで腎臓等の異常が見つかり、9月下旬に帰国する時に腎臓内科医を受診する予定ですが、それまでに勉強しつつ食事療法などに取り組んでいて、今回8/20にフィリピンで血液検査を受けてきました。

尿検査は受けられないというので血液検査5項目だけなのですが結果は以下の通り。(尚フィリピンは単位がmmol/l で日本はmg/dlなので計算しなおしてます。


◆Fasting Blood Sugar(空腹時血糖値):4.25 [76.56mg/dl -- (前回:90)]
◆Blood Uric Acid(尿酸):0.303 [5.09mg/dl -- (前回8.3)]
◆Blood Urea Nitrogen(尿素窒素):3.95 [11mg/dl -- (前回22.3)]
◆Creatinine(クレアチニン):94.6 [1.07mg/dl -- (前回1.21)]◆Total Cholesterol(総コレステロール):4.47 [172.8mg/dl -- (前回151)]


6月の時と比べ食事療法を続けている今は野菜中心で肉が減ってソフトドリンクを飲む頻度も量も減っているので、血糖値が下がるのは分かるのだが、総コレステロールが上がる理由が分からない。

また尿酸・尿素窒素・クレアチニンも劇的に良くなっているので少しーだけ『本当にちゃんと検査したんだろうか??』って疑っています。というのはフィリピンは採血した直後に名前のシールを貼ったりしてなかったので『取り違えとかありそう』って疑っています。ただ採血をしてもらった病院では僕の名前が試験管に貼られるのは確認しています(スグ貼れよ!って思うけどね)


尿検査は『できない』と言われてしなかったが以前に比べると尿の泡立ちが穏やか(以前は激しく泡立ちその泡が消えなかったが、今はしばらくすると消えるか、あまり泡立たない時もある)。それらは良い傾向。体調を崩すことはまだあるのだけど、ビタミンCの影響か風邪で熱を出すことはここ2ヶ月くらいない。疲れやすいのは疲れやすい。


今後は今の健康的な食生活を続けつつ、日本で腎臓内科医を受診しようと思う。ちなみに腎臓だけじゃなく肝臓なども『要検査』と出ていたので・・。フィリピンでは肝臓の機能に関する血液検査は受けられなかった(GOT・GPT)それと炎症をあわらすCRPも検査できてない。おそらく検査機器が古く、一気にできないのだろうと思う。

とりあえず検査結果を見る限り良くなっているし、少なくとも悪化してないので緊急を要するものではないと判断していいだろう。養生しつつ今の体調不良の原因を探していければと思う。