フィリピン考察記

ほぼ文章だけのブログ

生活改善

ここ3ヶ月くらいかな・・また体調がイマイチな日が増えてきた。血圧も気になるが最もに気になるのが食後の体調不良。おそらく血糖値スパイクがおきている。僕は45才で中年から高齢者に向かっている。いまの内に生活を更に見直そうと思い立った。

▽既に取り組んでいる1:プチ断食
令和になってから夜9時〜午前11時まで何も食べないというプチ断食を続けてきた。それ以前より体調がよくなり体重も緩やかに減ってきた。これ自体は続けようと思う。ただし最近はやや食事可能時間内での栄養バランスが悪いように思うので気をつける。

▽既に取り組んでいる2:食物繊維
1日2.5食くらいだが1食はシリアルで自分好みに2種類のMIXを作っている。お気に入りの材料はナッツ類やドライフルーツもあるが、イチオシは『オーツ麦のブラン』・・フィリピンでは500gで120ペソ(約260円)ほどで売られている。

それに加え粉末の食物繊維を大量に保有している。水溶性と不溶性をMIXしている。これは便の調子も良いし気に入っている。

▽既に取り組んでいる3:その他
ソフトドリンクを飲まない。元から喫煙はしないし、酒はめったに飲まない。たまに筋トレをする。納豆などを自分で作ったり、野菜を多めに取るようにしてる。低量アスピリンを服用している。

------------------------------------------------------------

▼新たな改善案1:EPA

青魚に多く含まれるといわれるEPA。サプリの中でもエビデンスがそれなりにあるもの。少しフィリピンの缶詰は苦手だがイワシとサバで適したものを探そうと思う。加えてイワシのマリネを作ってみようと思う。摂取量は1日1g〜2gらしいので、今の生活に+1gを目指そうと思う。主に青魚から接種し、のちのちは日本でサプリを買って毎日ではないが魚が食べられない日などにサプリで補ってみようと思う。

▼新たな改善案2:運動&ストレッチ
少し運動不足気味。特に食後の血糖値スパイクをどう軽減するのかを考えた時に効果的な運動タイミングを考えてみたい。また運動方法もHIITとかを参考にしたい。ストレッチは主に腰痛対策。また高齢になってから体が硬いことで怪我しやすくなるだろうから体が固くならないていどにはストレッチをしていきたい。加えて腰痛対策としてはイスを改造して姿勢が良くなるようにしたい。

▼新たな改善案3:週1?の断食
いまのプチ断食に加え週1回くらいは1日断食を取り入れてみようかと検討中。元々のプチ断食に加えると実質的に1日半の断食。ただしヨーグルトやプロテインなど流動食みたいなのは許容範囲とする。

▼新たな改善案4:その他

血圧をたまに測るようにする。できれば体重計はBluetoothで自動的に履歴が残るものに置き換えていきたい。ソフトドリンクは元から飲まないようにしているがそれ以外の100%ジュースを飲む頻度も減らし、お菓子を食べる量も減らそうと思う。EMSを部分的にまた取り入れてみる。

できれば血糖値がリアルタイムで手軽に計測できるようになるといいのだが今それが出来る機械は高価。だが健康機器についてもウォッチしたい。薬についてはSGLT2-阻害薬が欲しいが入手がやや困難で高価なのでしばらく方法を考える。

 

健康でないとどんなに美味しい料理も美味しくない。