読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン考察記

+腎臓病の療養記 in MANILA

オカダマニラに行ってきた(1)

オカダマニラに行ってきた。それも女の子4人と。

日本人41才男(僕)と21才のフィリピーナの女友達です。この組み合わせはなかなかもって不思議ですが、KTVとかの子ではない普通の子らです(そもそも僕はKTVとかに行かない) その状況どおり楽しかったですが相変わらずフィリピーノタイムです。

今回はそのフィリピーノタイムに焦点をあてて記事を書いてみようと思う。


オカダマニラに行くことは2週間前から決めてました。新たなマニラに出来た日系のカジノってことで僕が気になってて何かのタイミングでカジノに行ったことがないとLが言うので皆でいくことになりましたが、当日の時間がギリギリまで決まらず。

僕は何時でもいいからLらで決めて連絡をくれたら早いのだが、連絡がつかずPと話し合って午後1時にMOAに集まることにした。


【◆当日まで時間が決まらず】

【◆集合時間が午後1に決まる】

 

ところがそれをメールして数時間がしてLから『午後1時は早い』とメールが来て午後3時に集合時間が変更になる。

【◆集合時間が午後3時に変更】


Lは僕の家が徒歩15分くらいの距離で、Lの家に泊まっているJとRとはゲートの側で午後2時15分くらいに待ち合わせをするが、僕が家を出る時にメールを入れると『寝てた』と連絡が入る。3人が家で寝坊する。

 

【◆集合時間に遅れるのは確実に】

Lの家に来るように言われ初めて家に入る(それまで前には来たことがある) 3人は雑魚寝してて僕は隣の部屋でテレビを見ながら待つ。そのくらいは想定の範囲内なのだが、PはMOAで午後3時だと思っているので、Pにメールを入れる。

Lに「午後4時くらいになるってメールしておこうか?」って聞くと、少し考えて『午後3時半』だと答えるのでそのようにメールを入れる。Pからは『問題なし』と返信。

f:id:hase29:20170116021532p:plain

(※遅刻の心配など気にしない2人)


【◆集合時間は午後3時半に変更】

スグに準備すれば余裕で間に合うのだが、1人ずつ水浴びをして着替えとかしてるがどう考えても間に合わない。『それなら最初から午後4時って言っておけばいいのに』と思う。フィリピン人は遅刻する時に過小に見積もる傾向がありその結果、更に待ち人を待たせる。Rは水浴びを家でするといって先に家を出る。MOAで合流するらしい。僕らが家を出るタイミングで『午後4時くらいになりそう』とメールを入れる。

 

【◆集合時間午後4時頃に変更】

 

 

だいたい午後4時を少しすぎるくらいにMOAに到着できそうなので、Pに『到着したらメールちょうだい』とメールを入れる。LとJは2人を待っている間に仕事をしようってことになる。実は珍しい仕事だがミステリーショッパーをしていて、MOAにもそのターゲットがいるらしい(この話は機会があれば別に) 僕はそういう仕事にも興味があったので一緒にいってウィンドウショッピングをしつつ話をする。MOA・・普通のワイングラスが400ペソとかする・・高い。

PもRもそれからなかなか来ない。お腹がすいてきたのでワッフルかなんかを買いにしばし別行動する。もどってきたら4人がそろっていて『カジノに行く前に夕ごはんを食べよう』という事になる。その時には既に午後5時を過ぎていた。

【◆午後5時過ぎについに全員揃う】

たしかにカジノでは食事が高そうだが、それにしてもMOAに到着してすぐに食事とは・・。僕のイメージでは午後3時にMOAに着いてその足ですぐにオカダマニラにいって午後3時半〜4時にはエントランスで写真をとっている感じだったのだが、このペースがフィリピンらしい。

ジョリビーに向かうが混んでいて隣のKFC。食事は『ご飯とフライドチキンとソフトドリンク』というフィリピンで定番の不健康セット(笑)・・・僕はワッフル1個食べたのでチキンはパスしました。


【◆集合してまず食事をすることに】

 

 

f:id:hase29:20170116021708p:plain

(※結局はこの2人の方が遅かった。食事はフランドチキン)

食事をしてからも写真を撮ったりのんびりしてたので少しだけみんなを急かす。というのは食事する前にシャトルバスの運行間隔を聞いていて(ちなみに30分毎)・・・そろそろ時間だと思ったからだ。なんせキレイなバスだから写真などはバスの中で発車を待ちながらすればいい。タイミングの良いことに僕らが乗車し2分ほどで発車する。

 

【◆MOAからのシャトルバスにタイミング良く乗れる】

 

f:id:hase29:20170116021934p:plain
(※オカダマニラのシャトルバスにはモニターがついている)


そんな感じでやっとオカダマニラに着いたのでした。

オカダマニラに行ってきた(2)に続きます。