フィリピン考察記

+腎臓病の療養記 in MANILA

バギオにいった

平日の夕方。友達ホンさんから電話がかかってきて世間話をしていて軽いノリで『バギオに行こう』ということになった。『いつがいい?』と聞いたら『明日でどうですか?』というので『じゃぁ早朝4時にパサイのバスターミナルで』ということでアッサリと日程も決まった。

行きはビクトリーライナーで約7時間。帰りはジョイバスで約5時間。帰りの方は値段は少し高いが座席も広くて楽でした。バギオまでの道のりは最後1時間くらいが坂道が多く少しバス酔いしました。


バギオは2回目。プラグ山の登山の帰りに少し立ち寄って市場で相場もわからないまま高いイチゴジャムを買ったくらいの思い出しかない。今回はイチゴジャムのタホを食べのんびりと街歩きをしました。たいした観光もせず気ままに歩くのが好き。

あとは日本人経営の宿に泊まりました。

https://www.facebook.com/tala.baguio/?fref=ts



市場で買ってきた新鮮なマッシュルームが評判で、これでパスタを作ったら美味しそうって事になり『ベーコンとマッシュルームのパスタ』と『ローストチキンとトマトのパスタ』を作りました。誰かの為に料理を作るのも、誰かと一緒に作るのも良いですね☆

あとはホンさんが僕がパスタを作っている時に『モツ鍋が食べたい』と言い出して買い物に行ってしまい、最初のパスタが先に完成してしまい美味しそうで『温かい内に食べないともったいない』って事で残っている人達でほとんど食べてしまって、買い出し組は最後の味見だけになってしまいましたね。

2種類のパスタの後は鍋やお酒など楽しい夜は続きました。


パスタは喜んでもらえました。あとでコツを聞かれましたが1つはニンニクを最初に低温の油で炒めること、もう1つは『乳化』といって具材を炒めている油にパスタの茹で汁を入れて混ぜ合わせることかな。という簡単な説明をしたけど、YouTubeとかにコツはのっているので見た方が早いかも??

パスタは手に入りやすく簡単なので覚えておくと便利ですよ。


パスタ王のぺペロンチーノの作り方