フィリピン考察記

+腎臓病の療養記 in MANILA

使い分けているイヤフォン

昔はイヤフォンの違いなんて全く興味がなかった。

でも、実際に『3万円もするイヤフォンを使っている人』に出会ってから興味を持った。『イヤフォンに3万円!??もったいない』と思ったが彼にとってはよりよい音楽を聞くためには有効な投資らしい。

 

それから僕もイヤフォンを選ぶようになった。


いくつか試してメインで使っているのがこの2つ。価格も2500〜4000円くらいでお手頃。あとはイヤーパッドさえちゃんと選べばコスパは高いと思います。

 

JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラックSONY カナル型イヤホン ブラック XBA-C10/B

 

 

 

 

1:JVC HA-FX3X

これは重低音が魅力といわれ評判が良かったので買った。音質のことは正直よくわからないがケーブルが太くて絡みにくく使いやすい。

 

JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック

JVC HA-FX3X XXシリーズ カナル型イヤホン ブラック

 

 


2:SONY XBA-C10B

これはイヤフォンに△の突起があって左右を見分けやすい。あとケーブルに微妙な凹凸があって絡みにくいらしい。僕はケーブルの細さが断線しそうで気になったのでケーブルカバーを被せて使っている。特に気に入っている点はイヤフォン自体が小さく『寝フォン』に向いている点。

 

※寝フォンというのは寝ながら音楽を聞いたりすること。小さいと耳が痛くなりにくい。

SONY カナル型イヤホン ブラック XBA-C10/B

SONY カナル型イヤホン ブラック XBA-C10/B